Out of Focus*

タウンウオッティングノート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かやぶきの里

昨日の日曜日『美山町』かやぶきの里までドライブしました。
美山は京都府北桑田郡に有ります。
わらぶき屋根の里は日本の重要伝統建造物保存地区
北山型農家住宅としては日本最古(石田家は)のものです。
美山民族資料館では古来の家具や農器具等々を見学する事もできました。
かやぶきの里
かやぶきの里

バックは錦絵
バックは紅葉で錦絵のよう。

並んだ
かやぶき屋根の勢ぞろい。

ゆりも
ユリの花も色添えて。

かやぶき屋根。
すすきも綺麗に映えますね。

かやぶき屋根の軒下
かやぶきの下を覗いてみました。

五右衛門風呂
民族資料館では五右衛門風呂にもご対面

バックは錦絵


   
秋の夕日に照る(てる)山紅葉~♪
濃いも薄いも(こいもうすいも)数ある(かずある)中に~♪
松をいろどる楓(かえで)や蔦(つた)は~♪
山のふもとの裾模様(すそもよう)~ ♪

『紅葉』 この歌ダイスキです。
スポンサーサイト

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2005/11/14(月) 11:58:05|
  2. 歴史街道の旅
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<ことでちびっ子ウオッチィング | ホーム | 恐竜博。大阪会場>>

コメント

mottiさん。、専門的なご説明有り難うございました。
特別な興味というより、無いものねだりでしょうか?
古きよき時代?の先達たちの暮らしぶりが見られます。
キット今より心は豊かだった様に思えますね。

mittiさんのお仕事ぶりも見学させて頂きます。
  1. 2005/11/20(日) 14:00:34 |
  2. URL |
  3. KIKO #FQ19IChI
  4. [ 編集]

立派な集落ですね。こういう伝統保存地区とかの集落って、保存指定を受ける前まで、ある程度の産業や農業収益が確保できていたはず。でも、残念ながら政府や行政が伝統保存を考える以前に、どれほどの日本の歴史ある集落が姿を変えてしまった、または姿を消したことでしょう。集落の歴史もまた、継続のうえで保たれます。その継続が一度壊れてしまったら、たとえ、再現しても、どこか違和感を覚えます。その再スタートの狙いに観光だの、商売の臭いがしてしまう。なんというか、テーマパークっぽい印象をうけてしまう。・・・話しが長くなりました。すいません。
ちなみに、集落に興味がございましたら、「日本の集落」という3巻セットの本がとてもオススメです。編集:建築思潮研究所、発行:建築資料研究所。です。今、本屋さんではあまりみかけませんが、・・・では。
  1. 2005/11/20(日) 12:49:58 |
  2. URL |
  3. motti #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ph801fy.blog19.fc2.com/tb.php/21-2cbca27c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

良い住まいをつくるための勉強と日常。 その3

紹介するのは先日の記事でアップした讃岐ツアーのときに訪れた部落です。香川県仲多度郡琴南町川東にあります。いつも思いますが、川沿いの民家には風情があり魅力的です。日本の農村集落の原風景を今に残す地域です。 ...
  1. 2005/11/20(日) 12:51:00 |
  2. モッチのもちっと家づくり WORKS建築設計事務所

FC2カウンター


FC2ブログランキング

参加しています。
応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。